公演について

日本古来の笑いの芸術「狂言」を目の前で体感していただきます。テレビなどで活躍中の和泉元彌が出演。わかりやすく、笑って楽しめる本格的な狂言を披 露します。能がミュージカルだとしたら、狂言は喜劇(コント)のようなスピーディーで笑いが止まらない、会場全員が楽しめる古典芸能です。更に、和泉元彌の スペシャルトークをお楽しみください!

出演者

■和泉流二十世宗家 和泉元彌 ■十世 三宅藤九郎 和泉祥子 ■史上初 女性狂言師 和泉淳子 ■和泉節子

※ 和泉元彌は必ず出演します。 ※ 和泉淳子・和泉節子は都合により出演しない場合がございます。

プログラム

  

盆山(ぼんさん) ※中学校・高校

盆山の陰に隠れた盗人は、その家の主人から犬だ猿だとからかわれ、最後には鯛だと言われ、飛び跳ねながら逃げていく。

痺り(しびり) ※中学校

主が使いに行けと太郎冠者に命じるが、太郎冠者は怠け気分から、足がし痺れ動けないと嘘をつく。怪しいと見抜いた主と太郎冠者のやりとりが見どころ。

仏師(ぶっし) ※高校

田舎者が都会へ仏師を探しにやってくる。しかし仏師と偽った「すっぱ」は自分自身が仏像になり田舎者が騙すが最後には正体を見破られ追い込まれる。

参加体験・コラボレーション

  

公演の最後に30分程度の体験コーナーをご用意しております。

多数の代表生徒にステージ上で本格的な狂言の「舞い」を体験して頂きます!
全員参加コーナーでは狂言のお稽古をして頂きます。心に残るお話と会場一体になるこの体験コーナーは、生涯心に残る経験となります。

感想文

生徒から頂いたあたたかい感想文を掲載しています。

   

   

   

   

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

株式会社 日本芸術教育振興会

お電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル 0120-01-2334

平日9:00〜17:00まで担当者が対応します。